1. HOME
  2. パートナー一覧
  3. 国際知財サービス株式会社

国際知財サービス株式会社

企業概要

国際知財サービス_イメージ.jpg

国際知財サービス株式会社は、研修や販売支援を行い日本の産業を活性化させるために2006年7月に設立し、一部上場企業や子会社等の新入社員研修、営業員研修、マネジメント研修やプロジェクト立ち上げ支援、新規顧客開拓等を実施してきました。社員、マネジャが、強みを発揮し企業が業績をアップさせるためには、「タレントマネジメント」が、必須と考えて当社は、ProfileXT、CheckPoint 360°を基にしたアセスメントを実施して、社員やマネジャが、「自己認識」し、他者を知るために研修やワークショップを実施してきました。営業員に対しては、営業方法、戦略戦術立案方法の指導やロールプレーイングの実施をして営業力アップトレーニングを実施しております。

得意領域

研修(新入社員~若手・中堅)
研修(管理職以上)
営業員研修

特徴

企業で新入社員を育ててきた実績や営業を実施して部下の営業員を育ててきた実績、トップの意向に沿って、部下をマネジメントしてきた実績を強みに今の時代に合わせて研修での指導やコンサルティングを実施しています。新入社員研修では、入社三年で30%退職する現実を目の当たりにし、入社前の「学生から会社員」に移行する入社前研修に力を入れ、学生から社会人になるために「社会人基礎力」を基に学生と社会人の違いを指導し、どのように行動すればよいかを教えてきました。入社後は、ProfileXTで、アセスメントした結果を基に新入社員を個別に理解して、配属後、部門で自分の強みを活かして業績を上げていけるように指導をしてきました。業績をアップさせるには、タレントマネジメントを実施、組織の中で活躍出来るリーダーを探し、登用して改革を実行させることが必要です。ProfileXTを使い、今の時代ならではのやり方を実施した指導により効果を上げます。

今後のビジョン

今後は、ジョブ型雇用を推進する企業が増えてきます。改革を実行する為に号令で、社員を揺さぶるのは、会社にとって危険であり、出来るリーダーに任せるだけの力ずくの方法も危険です。思い込みによって人材を配置するのも危険です。成功に導くには、ProfileXTによるアセスメントからの方法が最適です。ProfileXTのアセスメントの結果から、適材適所の人材を配置する必要があります。企業の成長の為に、企業戦略と社員のアライメント、方向性の一致を図ることも必要です。そのツールとなるのが「OAS」Organizational Alignment Survey 組織アライメントサーベイです。一般社員、中間管理職、上級管理職の方々をオンラインでサーベイし、組織の現状を測定し、打ち手を導く「OAS」組織アライメントサーベイを実施して、サーベイ後に御社の組織アライメントレベルを測定する事を推奨しています。「OAS」を経営戦略の実行加速のツールとしてや組織の課題を可視化するツールとして使用して、日本の産業を活性化させるために邁進します。