1. HOME
  2. パートナー一覧
  3. 株式会社プライムコンサルタント

株式会社プライムコンサルタント

企業概要

プライムコンサルタント_イメージ.jpg

1999年設立の人事コンサルティング会社(本社は東京都港区港南)。賃金・人事・評価制度の構築・運用支援のプロ集団として、全国の中堅・中小企業300社以上を支援(リピート契約率は80%以上)。
「報酬の価値を高める」という理念のもと、経済的報酬のみならず心理的報酬の改善とオープンな組織運営をサポートし、「成果を上げるマネジメントづくり」を組織をあげて支援しています。

 代表者は、役割責任に基づく人事管理を世に先駆けて提唱し、多数の執筆や講演を行う業界リーダー。正統な理論と豊富なフィールドワークをベースに「段階接近法®」「ランク型賃金表®」「役割責任マップ®」などの独自ノウハウを開発し、国家資格をもつコンサルタントとともに時代とお客様に合ったサービスを展開しています。中でも、役割と貢献に応じた賃金・賞与の決め方は、同一労働同一賃金対応の有効なソリューションとして広く注目を集めています。

得意領域

人事評価制度設計
研修(管理職以上)
賃金・賞与・退職金制度の設計・導入・運用支援

特徴

成功する人材マネジメントの3本柱は「目的」と「仕組み」、そして「運用」。顧客価値の実現を組織の目的に据え、人に役割を与え(=配置)、貢献度(=評価)に基づいて合理的に賃金を決める仕組みづくりと、正しい運用を一貫して支援するのが当社の特長です。正しい運用とは、評価や賃金改定をルール通りに回すことではなく、人と組織の成長を通して経営成果を上げること。したがって、「配置」は顧客価値の創造にむけて社員に最適な役割を与えることであり、「評価」は仕事ぶりの査定だけでなく、社員の成長・活躍を支え、個の力を組織の目標達成につなげるように運用するべきものと考えています。

HRDグループのアセスメントやサーベイは「正しい運用」を強力に支えるツールです。応用例として、管理職の育成と再配置に活用した事例を、「管理職のエンパワーメントを実現した CheckPoint360°と Everything DiSC による人材育成と役割再定義の成果」として発表しています。
★NEWS LETTER vol.30参照
https://www.hrd-inc.co.jp/file/newsletter/nl_vol30.pdf

今後のビジョン

ニューノーマル時代を生き抜く経営を強力に支援するために、HRテックを活用し、より柔軟な人件費管理と多様な人材の集合知を引き出す組織づくりに資する複合的なサービスを展開していきます。

プロファイルズ社との取り組み