1. HOME
  2. パートナー一覧
  3. 株式会社ソシオテック研究所

株式会社ソシオテック研究所

企業概要

当社は1991年の創業以来「人から始まる創造と革新の未来づくり」を使命とし、社会と技術の進歩に呼応する日本を代表する企業の人材マネジメントに、独自のマネジメントノウハウと徹底したプロセスコンサルテーションを通じて貢献して参りました。
取り分け将来の経営を担う幹部人材やマネジメント人材の発掘・育成、組織開発コンサルティングの領域で多くの実績があります。お客様の経営課題はその企業固有のものです。当社ではそのような固有の課題に対して、それぞれにあった処方箋で解決に導くお手伝いをしています。
・株式会社ソシオテック研究所
・代表取締役社長 廣川 真一
・所在地:〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4番1号 ニューオータニ ガーデンコート23F
・連絡先:03-3261-4520(代表)
・事業内容:人事コンサルティング、研修、人材アセスメント、コンテンツ開発、各種リサーチ
・グループ会社:株式会社バリューイノベーション、株式会社経営科学センター

得意領域

人事戦略構築
研修(管理職以上)
インバスケットアセスメント

特徴

当社は日本を代表する企業のお客様に対して、経営幹部や管理職への登用・昇進昇格時の人材アセスメントを数多く支援しています。単に管理職と一括りにはできず、お客様の抱える組織課題も千差万別なので、求められる人材像も企業ごとに異なります。人材アセスメントでは、まずは求められる人材像をヒアリングなどを通じて明確にするのですが、そのとき欠かせないツールがProfileXTになります。
従来のアセスメント手法は表出行動を中心とした評価手法でしたが、このProfileXTや当社独自に開発したアセスメント手法を用いることにより、よりホリスティック(全体性)な観点から対象者を評価することができます。
すでにアセスメントを導入されているお客様からは、昇進昇格後に活躍できる人材を見極められているとご評価いただいております。

今後のビジョン

当社はこれまで多くのお客様に対して、管理職の役割を認識していただく教育プログラムを提供して参りました。
しかしながら、VUCAの時代と言われる昨今では、すべての役割を管理職が一人で果たすことは難しく、管理職とメンバーがマネジメントを分担する「シェアードマネジメント」が求められるようになっています。このような状況を踏まえ、当社ではこれからは「メンバーが主体的に活躍できる職場風土をつくる」ことが管理職の重要な役割になってくると考え、それを「FORTUNE」というコンセプトにまとめました。
今後、この「FORTUNE」を軸にした人材アセスメントや組織診断、あるいは研修プログラムをリリースして参りますのでご期待ください。

私共は2019日本の人事部 HRカンファレンス秋協賛
https://jinjibu.jp/hr-conference/report/r201911/report.php?sid=1686